笠間焼 原陶工房ブログ

RSSの取得

« ホームページを構築中です。 | メイン | 日記の始まり1975 »

2007年03月29日

原 純夫・京子の夫婦二人で開いた笠間片喰乃窯・原陶工房です。

笠間産の粘土をベースに、白化粧をし、昔ながらの鉄・呉須や新しい絵具を使い季節の花や植物を絵付した作品、笠間産粘土の特色ある色相を表現した作品等、生活雑器を中心に活動を続けています。

「しだれ桜」シリーズ(京子作)は、「伝統的工芸品展」(経産省 伝産協会主催)では入選暦を持つ人気の作品群です。

また茨城県窯業指導所の研修生に講師(純夫)として「急須の製作」を指導し、後進の育成にも携わっております。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.haratoukoubou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/9

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

エントリカレンダー
連絡先
笠間焼 原陶工房
〒309-1611
茨城県笠間市笠間2192-19
TEL/FAX:0296-72-5511
カテゴリーリスト
最近の投稿記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

工房日記ブログ

お電話

ショッピングカート

クロネコ@ペイメント利用店
クロネコ@ペイメント

配送状況確認↓
荷物お問い合わせ

記事検索
お買物ツール
カートを確認 受注製作
ご利用ガイド早見表
Google検索

WWW を検索
サイト内 を検索
Copyright © 2007 原陶工房. All rights reserved.